2018年06月17日

なかなか難しいのはわかっていますが・・・。

LINEの「応援スタンプ特集」に参加して数日が過ぎました。おそらく参戦しているクリエイターたちのスタンプも出揃った頃だと思います。先ほどチェックしたところ、スタンプの数は1,660個超ありました。みなさん、考えていることは同じなんでしょうね。少しでもストアの中で露出できれば、というところでしょう。
そんな中、私のスタンプは人気順でかなり上の方にランクインしている模様。下の画像をご覧ください。

tokushu_page.png

赤丸の印がついているのが、新作のスタンプ「いろどりペンギン」です。下の赤丸がページ数で5/47ということです。
順番だと160〜170番目くらいに位置しています。ただ、その基準がブラックボックスなので、何をもって人気の順位が出されているのかが定かではありません。実際、クリエイターズマーケットのマイページでは、それぞれの商品ごとに送受信されたスタンプの数やどれだけ売れたかがわかるようになっています。タイムラグもそれほどありません。正直、あまり売上げは上がっていないのです。たぶん、5〜6個しか売れていないと思います(自分が買った分も含めて。苦笑)。では、私より下のランクにいる90%くらいのスタンプは、1個か2個しか売れていないように思うんですよね。
ネガティブな考えしか浮かんでこないんですけど、今の状況ではビジネスとしては到底なり立たないように思えてきました。
スタンプの存在自体を広く知らせることができれば売れるようになると、単純に考えていた私ですが、そういうことではないのではないか。作ったスタンプが多くの人の目に触れることがないために売れない、というのも一因かもしれませんが、それがすべてではない。スタンプ自体に「これ、買おう」と思わせる魅力がない、ということのほうが大きいんじゃないかと。自虐ではなく、やっぱり良いものは、そういう壁を打ち破っていくパワーを持っていると思います。

ということで、より商品力を上げていく努力をしていこうと考え直しました。「これはどうしても欲しい! 倍の金額を払ってでも使いたい!」と思ってもらえるようなスタンプです。まだ答えは出ていませんが、このまま試行錯誤しながら作り続けることが重要なんだと。

もちろん、露出を多くする努力もこれまで通り、怠りはしません。スタンプを宣伝してくれるサイトもいくつか見つけて、登録したり、PRの申請をしたりしました。どこにきっかけが隠れているとも限らないので。無料だし(笑。

次回作のアイデアはすでに固まりつつあるので、次の更新では少し書けるかもしれません。「応援スタンプ特集」の続報もどこかでするかもしれません。
posted by nozomu at 23:51| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: