2019年01月23日

お相撲さんだよ。

 1月に入って2度目の更新がこの時期になってしまうとは・・・。
 すでに松の内も過ぎて久しいのに、ホームページのトップ画面はいまだに「謹賀新年」のノボリを振りまくるイノ吉。トップのアニメーションだけでも早いところ別のモノに差し替えたいところですが、時間が・・・。

 1月前半は、それでも時間があって、新しいスタンプの撮影までは終了しました。終わった途端にいろいろな仕事が舞い込んで、二進も三進も(にっちもさっちも、と読みます)行かなくなってしまいました。本来なら2月1日に締め切りになる、LINEストアの特集に参加しようと思っていたのですが、画像処理もまったく進んでいないので、むずかしいでしょう。
 せっかく撮ったので、1枚だけでもアップしておきます。予定通り、今回のキャラクターはお相撲さんです。「関取・望山」四股名が望山(もちやま)で、下の名前は望太郎(もちたろう)。イメージ的には“豪栄道豪太郎”ですかね。豪ちゃんみたいにしたかったんですが、四角い顔になると硬い感じになってしまいそうだったので、どちらかというと栃煌山の方が似ているかもしれません。

mochiyama.png

 このスタンプは24個セットの予定です。
 早いうちに画像処理を済ませて、リリースまでもっていきたいところです。
posted by nozomu at 00:08| Comment(0) | 日記

2019年01月04日

LINEスタンプ制作の受注を開始!

 とりあえず、LINEスタンプ制作の受注を始めてみました。当初予定していた「Coconala」というサービス提供斡旋サイトへの登録も、今後検討していくことになると思います。他にも、手作りのモノを売る見本市みたいなサイトを教えてもらったり、いろいろと情報は増えているので、活用できそうなものは出し惜しみせずに足を踏み入れてみようと思っています。

 すみません、ご挨拶がおくれました。新年あけましておめでとうございます。
 今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 本日より公開した「LINEスタンプ・オーダー・サービス」のページですが、料金設定がひと苦労でした。自分の好き勝手に作っている場合は、構想からリリースまで、24個のアニメーションスタンプのセットでも1カ月くらいで終わっていますが、人から頼まれたものはそうはいかないだろうと。メインのキャラクターを決めるだけでも、何回かやり取りがあるでしょうし、修正することも珍しくない。キャラクターが決まったら、個々のスタンプのコンテを描いて、またフィードバックして・・・、たぶんアニメーションのコマ撮り撮影に入れるまでに1カ月を要してしまいそう。最終的にリリースできるまでに3カ月を費やしてしまったら、いくらでペイするのか・・・。この料金表を見た方は、おそらく皆が皆、「高い!」とお思いになるでしょう。でも作る側からすると“破格の安値”です。これだけでは食べていけない(泣)。
 でも、今まで作ったスタンプがほとんど売れていないことを考えれば、すごい売上げになることは間違いない。でも・・・、つらい。
 いずれにせよ、「注文が入ったら考える」ということにします。何もなければ「0」ですが、門を開いておけば少なくとも「0%」ではないですからね。もしも、お時間があるという方がいらっしゃいましたら、以下のオーダー・サービスのページをご覧いただき、何かいいアイデアがあったら教えていただければ幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

http://www.hope-company.net/order_service.html

posted by nozomu at 23:36| Comment(0) | 日記